あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦う!書店ガール 放送局・放送時間
  関西テレビ・フジテレビ系列 2015年04月14日 放送開始
   火曜 22:00~

戦う!書店ガール 公式サイト
  戦う!書店ガール | 関西テレビ放送 KTV

戦う!書店ガール ストーリー
舞台は老舗書店「ペガサス書房」。ネット書店の台頭などから、書店が経営的にも厳しさを増している中、本に救われた経験をもつ、書店員の北村亜紀(渡辺麻友)と副店長の西岡理子(稲森いずみ)が主人公。「結婚より、仕事や夢!」気が強くて自由奔放な亜紀と、仕事にプライドを持って働くうちに婚期を逃してしまった理子。ふたりの間にあるのは・・・23歳と40歳という世代間ギャップ。「コネ入社のお嬢様」と「たたき上げの苦労人」という境遇の違い。そして異なる性格や経験から生まれる、仕事や恋へのアプローチの違い。何かと異なる“水と油”の2人が、仕事、恋愛、人生と果敢に「戦う」姿を、痛快に描く。

戦う!書店ガール あらすじ
  第01話あらすじ
  第02話あらすじ
  第03話あらすじ
  第04話あらすじ
  第05話あらすじ
  第06話あらすじ
  第07話あらすじ
  第08話あらすじ
  第09話あらすじ(最終回)

戦う!書店ガール 出演者
  渡辺麻友
  稲森いずみ
  大東駿介
  鈴木ちなみ
  伊野尾慧

戦う!書店ガール スタッフ
  原作:碧野圭『書店ガール』シリーズ
  脚本:渡辺千穂
  主題歌:渡辺麻友 『出逢いの続き』
  音楽:横山克
  演出:白木啓一郎、木内健人
  プロデューサー:山下有為、沖貴子、松井洋子
  制作著作:関西テレビ

戦う!書店ガール DVD
  戦う!書店ガール DVD一覧

戦う!書店ガール ブルーレイ
  戦う!書店ガール ブルーレイ一覧

戦う!書店ガール レンタル
  TSUTAYA DISCAS
  DMM.com

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaniatv.blog17.fc2.com/tb.php/6834-ac7ef412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。