あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャバクラ『ジュリエット』も軌道に乗り、オーナーの神崎(北村有起哉)は原田(山本裕典)を店長に、六本木への進出を考えていた。
池袋の老舗キャバクラ『デリシャス』の黒服・玉木(要潤)によるキャスト引き抜きも激化。退勤途中の美樹(柏木由紀)や聖子(入山杏奈)らを半ば強引にバーに連れ込み、脅しにも似た言葉で『デリシャス』への移籍を勧めていた。
ある日、杏子(佐々木希)のドレスが切り裂かれ、自宅の玄関前に置かれるという出来事が発生。不安に襲われつつも、杏子は気丈にも「制服デー」でミニスカサンタの格好になり、率先して店の雰囲気を盛り上げる。
そんな中、新宿のキャバクラでNo.1だったセイラ(水沢エレナ)というキャバクラ嬢が『ジュリエット』に移籍してくる。またたく間に『ジュリエット』でも人気が出たセイラだったが、原田らは新宿の店を辞めた本当の理由がわからず、トラブルになるのではないかと懸念するが…?

そして、『デリシャス』による嫌がらせは、ついに他のキャストたちにまで及び始める。
店の中に置いていた皆のドレスも何者かに引き裂かれる事件が発生!恐怖心に駆られたキャバ嬢たちの怒りの矛先は、黒服の小川彰(中島健人)に向けられる。皆に責められても反論しない彰を見兼ねた美樹は、原田と杏子が付き合ってる事を皆の前で暴露してしまう…

以前・以後のあらすじは、黒服物語 テレビドラマデータベースから見れます。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaniatv.blog17.fc2.com/tb.php/6538-1c66522b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。