あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2021/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

篠裕太(瀬戸康史)ら6人が卒業旅行で桜田美希(石橋杏奈)の別荘に来て8日目の夕方。

桜田亘(桐山漣)は自分の描いている絵を見られたことに怒り狂い、立花五月(三吉彩花)を追いかけて殴りかかる。恐怖でパニック状態の五月は別荘を飛び出し、心配した美希が後を追う。事情を聞いた篠は嫌な胸騒ぎをおぼえ、美希と五月を探しに外へ。

篠が2人を探していると、手に血を付けて座り込んでいる美希を見つける。そばに頭から血を流して倒れている五月の姿があり、すでに脈は止まっている状態だった。信じられない光景を前に急いで警察に連絡しようとする篠を、震えながら全力で止める美希。一体何があったのか問い詰める篠に対し、美希はただ首を横に振るだけで何も話さない。

美希と一緒に別荘に戻ってきた篠は、佐々木梨花(トリンドル玲奈)、高野ナツ(吉沢亮)、笛木茉奈(小島藤子)に五月の死を明かせずごまかしてしまう。そんな5人の前を無表情で通り過ぎる亘。

そして9日目の朝を迎える。

篠は、五月が昨日崖の下で死んでいた、という事実を告白する。驚いた表情をみせる梨花と茉奈、憔悴した顔の美希。篠の態度に何かを感じたナツは、「誰かに突き落とされたのか?」と聞く。茉奈は全員に五月を殺す動機があると指摘、疑心暗鬼にかられる5人。

一人で思い悩むことに限界が来た篠は、五月を見つけた時の状況をナツに説明する。五月の死に美希が関わっているかもしれないという不安を吐露する篠。話を聞いたナツは、美希が亘を庇っているのでは、と予想する。

亘の部屋へ行き、昨日五月を追いかけて何があったのか問いただす篠だが、亘は「君に言う必要はない」と取り付く島もない。

一方美希は梨花を呼び出す。実は昨日、山道を歩く五月の後ろをついていく梨花を目撃していた美希。しかし梨花は、「偶然会っただけでその後すぐに別荘に戻った」と話す。

茉奈は篠と美希が何を隠しているのか気になり、美希のバックを探ったところ、五月の携帯電話が出てくる。着信履歴に表示されている亘の名前を見て、強い不安に襲われる。

犯人を互いに疑り合う状況にしびれを切らし、警察に電話しようとするナツを篠が必死に止めようとしていたところ、美希が現れる。昨日梨花を目撃したこと、そして殺された五月を発見したとき、五月の携帯電話に異様なほどの亘からの着信履歴があったことを打ち明ける。自分の兄を疑わざるを得ない現実と向き合い、泣き崩れながら、辛く苦しい気持ちを語る美希。

篠は美希、ナツと共に亘の部屋へ行き、「五月ちゃんを突き落としたのは、あなたですか」と自分たちの抱える疑念を直接ぶつける。最初は余裕を見せる亘だが、美希からも疑われている状況に動揺し、美希に取りすがって無実を訴える。そんなとき、キッチンから大きな物音が・・・。

以前・以後のあらすじは、ロストデイズ テレビドラマデータベースから見れます。

テーマ:2014年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaniatv.blog17.fc2.com/tb.php/6061-8551bc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング