あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2021/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

北里(野間口 徹)の母・スエ子(水前寺清子)が突然上京してくることになった。北里は自分が係長に出世していると嘘をついていた。「そんなベタな嘘を……」とあきれつつも、川萩(八嶋智人)たちは北里の母親の前で芝居をしてやることにする。さらに北里は千波(武井咲)に、母親の前で自分の婚約者になってほしいと頼む。「母親を安心させてやりたい」と北里に懇願され、千波はしぶしぶ協力することにする。

一方、設楽(TAKAHIRO)と大友(徳重聡)は偶然、千波の父・健夫(伊吹吾郎)と知り合い、彼が娘を騙った電話で「パパ助けて」と言われ、現金をだまし取る詐欺に遭っていたことを知る。親心につけ込む悪質な詐欺犯に憤る設楽たち。

そんな中、アパートの一室で大学1年生の太田が殺される事件が発生した。千波は太田の部屋にそぐわない豪華な家電が置いてあることに気づく。千波の勘は的中し、太田が短時間で稼げる“デリバリー”という仕事をしていたことがわかる。太田に仕事を紹介していた男・高木が発見され、そのバッグからは他人名義の大量のキャッシュカードや空の封筒が出てきた。高木は太田の殺人に関わりがあるのだろうか?そして千波と設楽は詐欺犯人を捕まえることができるのか?

以前・以後のあらすじは、戦力外捜査官 テレビドラマデータベースから見れます。

テーマ:2014年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaniatv.blog17.fc2.com/tb.php/5961-c15b9fcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング