あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2021/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

仕事がなかなか来ない袴田法律事務所に、突然、クライアントの行列が…!
助手の野々村香苗(矢田亜希子)が描いた連載漫画の最後に、大家の遠山芳江(美保純)が事務所の広告を勝手に載せたのだ。しかも、袴田をモデルにした漫画の主人公は「私に取れない慰謝料はありません!」と豪語し、並んでいる人は皆、慰謝料目当てだった。
かつてない忙しさに、てんやわんやの袴田法律事務所。今回のクライアントは――夫の浮気を疑う超束縛妻・大塚雅代、恋人に2股、いや3股、4股かけられているかもしれないと訴える高校生・大山孝之、夫の風俗通いに憤る主婦・沢田千春。これらの案件はいくら慰謝料弁護士・袴田幸男(田中直樹)でも、難しいものばかり…。さらに、もう一人。待ちくたびれた人々が帰っていく中、朝からずっと待っている主婦・熊谷節子がいた。果たして彼女の訴えとは…!?

以前・以後のあらすじは、慰謝料弁護士 テレビドラマデータベースから見れます。

テーマ:2014年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaniatv.blog17.fc2.com/tb.php/5922-0566ce99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング