あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2021/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

百田モモ(足立梨花)が『スタジオG3』にやってきて一か月が経ち、試用期間が終わるモモにとっては運命の日―――。社長である月山(宇野実彩子)との面接に臨み、「頑張りと熱意は認めるが、それと結果は別」とバッサリ言われてしまい落ち込むモモ。だが、温情でラストチャンスを月山から貰い…。
一方、『SOUP』のコンペに向けて一回目のブレスト会議を催す『G3』と『電算花組』のメンバーたち。太陽(要潤)はブレスト用にざっくりとした企画書をMMG社長の須田(相島一之)に提出するが、花子(志保)が提出したのは…太陽、月山、モモたちの度肝を抜かすものだった!?企画の主導権を巡り対立する太陽と花子。素人のモモも食い下がり…。
落ち込んだ足取りで『電算花組』を後にするG3のメンバー。「電算花組より何倍も面白いゲームを作る!」と意気込み、ラストチャンスの企画をそっちのけで、『SOUP』プロジェクトに臨むモモだったが、そこには落とし穴があり…。
その頃、『ソリダスワークス』では七海(北川弘美)が激高して仙水(福士誠治)を訪れ…。

以前・以後のあらすじは、大東京トイボックス テレビドラマデータベースから見れます。

テーマ:2014年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dramaniatv.blog17.fc2.com/tb.php/5882-ffca1aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング