あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チーム・バチスタ3 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

笹井(小西真奈美)が北山(尾美としのり)の解剖で一瞬手を止めたのは、真犯人に不利な証拠を見つけたからではないか。

斑鳩(高橋克典)が田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)に与えた猶予はあと2日。笹井への疑惑が濃くなる中、事件発生時の音声を聞き直していた田口と白鳥は、MRI室にあるはずのないCDの曲が流れていたことに気づく。白鳥は犯人が曲と一緒に銃声を録音したCDをかけ、殺害時刻を偽装したと推理。犯人が銃声よりも前に北山を殺して島津に罪を着せ、現場から逃げたと考える。

さらに犯人が隠したと思われるCDを探す中、2人はMRI室と法医学教室を繋ぐ小部屋を発見。密室と思われていたMRI室に、法医学教室から誰にも気づかれずに出入りすることが可能だったのだ。

笹井は部屋の存在など知らないと容疑を否定。しかし、警察の都合のいいように斑鳩に利用されているのではないかと言われ、いつになく激しい怒りを露わにする。

実は笹井自身、自分が斑鳩に利用されているのではないかと感じ始めていたのだった。真摯に問いかけてきた田口に、笹井は遺体の不審な点について密かに調べていることを明かし、結果が出れば田口にも報告すると約束する。

その夜、北山の通夜が行われた。島津(安田顕)の逮捕を先延ばしにする斑鳩に激しく詰め寄る宇佐見(福士誠治)。そこに現れた白鳥と田口に、斑鳩は拘束中の島津の様子を教える。島津は北山の遺体のAi鑑定が行われたかどうかを気にしていたというのだ。

「僕らが見逃していたヒントがAiに写っているのかもしれない」――田口と白鳥は急いで東城医大に戻ると、北山の脳の画像からある重要なことに気づく。拳銃で撃たれた脳の画像には弾道の周囲に火薬が写っている。ところが、北山の画像には火薬が写っていなかったのだ。駆けつけた笹井もまた、弾道の傷の異常に気づいていたと明かす。弾が進むにつれて広がるはずの傷が、なぜかほぼ同じ大きさで脳幹まで達していたのだ。
ついに田口と白鳥は、島津が北山を拳銃で撃ったとする警察の判断を真っ向から否定する結論にたどり着く――「この弾丸は、拳銃から発射されたものじゃない」。
 
同じ頃、警察庁では、島津が斑鳩に自分の無実を訴えていた。しかし島津が思わず口にした一言で事態は急変する。
「Aiしたらわかったはずだ。火薬が写っていなかっただろう!」
ハッとして口をつぐむ島津。詰め寄る斑鳩。…それは、犯人しか知りえない情報だった。



以前・以後のあらすじは、チーム・バチスタ3 テレビドラマデータベースから見れます。

チーム・バチスタ3のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!
スポンサーサイト

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

アスコーマーチ ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

明日工に入学して半年。直(武井咲)やクラスメートにもさまざまな転機が訪れていた。

一度倒産した父親のネジ工場が再生できることになり、その手伝いのために定時制高校に転校することになった玉木(賀来賢人)、引きこもりだった兄と一緒にアメリカへ留学することになった竹内(永山絢斗)、そしてもう一度俳優を目指し、オーディションを受け始めた有人(松坂桃李)も、母・祥子(菊川怜)の病気治療に専念するため、病院近くに引っ越すことを決めていた。

みんなとバラバラになってしまうことに寂しさを感じる直は、ある日明日工の卒業生である梶原(森本レオ)から『アスコーマーチ』という行事について聞かされる。これまでに実習で作った作品や廃材を利用して作品を作る"卒業制作"のようなものだと知った直は、思い出作りのために『アスコーマーチ』をやることを提案。だが、玉木の工場にあるトラブルが起きてしまい、それがきっかけでクラスメートたちとの間に距離ができてしまう。その矢先、有人の身にもある出来事が…。

クラスメート達との別れ、そして絆のため、直の最後の奮闘が始まる! 果たしてみんなとの『アスコーマーチ』は実現するのか? 玉木の工場、有人の夢は? そして直の恋の行方は!?



以前・以後のあらすじは、アスコーマーチ データベースから見れます。

アスコーマーチのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

マルモのおきて ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

高木護(阿部サダヲ)は、双子の父親である笹倉純一郎が生前に青木あゆみ(鶴田真由)に宛てた手紙から、すでにあゆみを許していたことを知り、双子を帰すことを決意した。いつも通りに双子を学校に送り出しつつも、寂しさから会社ではボーっとしてしまう。

そんな中、商品開発部の元上司から異動を歓迎される言葉をかけられまんざらででもない様子の護。
お客様相談室の同僚たちは双子を母親の元に帰すという護の話を聞いて驚きつつも、異動を応援する。
その夜、夜、護は笹倉薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)に温泉旅行を提案する。無邪気に喜ぶ双子。

温泉旅行にやってきた3人とムック。観光や温泉や美味しい豪華な食事と旅を満喫し、夜はおばけを怖がる双子が護の布団に入り込み、3人で並んで寝る。

ある日、護はあゆみを呼び出し純一郎からの手紙を渡して、双子を帰すことを告げた。喜び涙を流すあゆみ。護とあゆみを連れて家に帰り、双子を前に座らせると、あゆみが本当の母親であることを告げた。
驚きながらも、今まで隠されていた理由や2人の前からいなくなった理由を聞こうとする2人。

ひたすら謝るあゆみに、自分たちは捨てられたんだと薫と友樹は部屋を飛び出して行く。護はあとは自分が言い聞かせるとあゆみを帰し、双子を探しに出た畑中彩(比嘉愛未)は土手で座っている双子を発見した。彩は護やあゆみは2人のために嘘をついてたことを優しく説明して、家に帰るように説得した。

それからあゆみのことを口に出せず、相変わらず会社でもボーっとしてしまう護。
そんな中、何かを決心した護は、家に戻ると双子を呼び、おきてノートを取り出した…。



以前・以後のあらすじは、マルモのおきて データベースから見れます。

マルモのおきてのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

高校生レストラン ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

新吾(松岡昌宏)のもとに、前に勤めていた料亭のオーナー・風間(高橋克実)から連絡が入る。
名古屋に新しい店を出すので、ぜひ店長になって欲しいという。
「そろそろいいだろう、高校生を育てるのは」という風間の言葉に、新吾は返事を保留する。

一方、調理クラブでは3年生たちの進路が次々に決まっていた。
岸野(伊藤英明)が奔走した「せんぱいの店」にも数名の部員の進路が決まっていた。
だがまだ陽介(神木隆之介)ら5人の進路が決まっていない。
陽介は新吾のように、東京の料亭で修業したいと考えていた。

進路の決まらない先輩たちのために、真衣(川島海荷)は「何か自分たちにできることはないか」と考える。
真奈美(三吉彩花)が
「先輩たちの料理を就職先の会社の人たちに食べてもらえないか」と言い出し、岸野は「それや!」と飛びつく。そして岸野はレストランに県内外の調理関係会社や店のオーナー、ホテル関係者などを招待して料理を食べてもらう“プレゼンテーション開店”を行うことにする。
新吾にももちろん異存はなかった。
岸野は先輩想いの後輩を育てた新吾に改めて感心する。
だが新吾は岸野に、風間から誘いがあることを言い出せなくなっていた。

そして“プレゼンテーション開店”当日。
新吾はすべてを生徒に任せ、様子を見守ることにする。
緊張のなか料理を間違って出したり、お客様からの質問に詰まる生徒もいた。
が、そのたびに彼らはお互いをフォローし合い、なんとか切り抜けていく。

閉店後、新吾は客からの感想をみんなに伝えた。
「料理の味はそれほどでもないという意見が多かった」
……新吾の言葉に落胆する生徒たち。しかし新吾はこう続けた。
「みなさん大変に褒めてくださった。お前たちの一生懸命な姿が伝わったんだ」
――なんとホールでの接客ぶりを評価したホテルの関係者から、卒業したら雇いたいというスカウトもあった。
感激のあまり泣き出した生徒たちを見て、新吾は彼らを心から愛おしく感じている自分に気づく。

その夜、新吾が料亭から誘われていることを知った岸野は、新吾に言う。
「お前は、自分の夢を叶えろ」――果たして新吾の下す決断とは?
東京で修業をしたいと願う陽介の夢は叶うのか?



以前・以後のあらすじは、高校生レストラン データベースから見れます。

高校生レストランのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

四つ葉神社ウラ稼業 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

失恋したら掛け金の10倍の保険金で癒してくれる…「失恋保険」加入のため四つ葉神社の地下室を訪れたのはアフリカで動物生態学のフィールドワークを行なっている准教授・君原瑠奈(上木彩矢)。アフリカから帰国中の瑠奈はルーク(城田優)と2年前に別れた元カノだった。ルークとヨリを戻しに来たと勘繰って色めき立つトラコ(古田新太)とマル(福田沙紀)。だが、瑠奈が告白したい相手はルークではなく、獣医の鈴永尊(山崎樹範)だった。

尊が野生動物の保護と医療のためにアフリカに来たのは1年前。尊は死去した父親の遺言に従い、3ヵ月前に動物病院を継ぐために帰国してしまったという。瑠奈は帰国して1週間も尊と連絡が取れていない事を打ち明ける。家にも動物病院にもいない尊。携帯に連絡しても直接留守電になってしまうという。瑠奈が日本に滞在できるのは後3日。瑠奈は尊を捜し出して、告白場所に連れてきて欲しいとトラコに言う。

神社を後にした瑠奈は動物病院を訪ね、事務長の北原洋一(犬飼若博)から尊の行き先を聞き出そうとするが、休暇中につきわからないと言われる。マルが動物病院から立ち去る瑠奈を見ていると、そこにルークがやってくる。ルークは、今回の告白工作はすべて1人でやらせてもらう、とマルに告げる。その考えを聞いたトラコは、ルークがわざと瑠奈を失恋させるのではと懸念する。2年前、ルークが両親の死をうけ妹・優希と暮らすためアフリカから帰国する際、心を残したまま恋人との別れを選んだことを知るトラコ。瑠奈と交わした約束を果たしてアフリカに戻ると話していた事もあり、ルークは瑠奈にまだ未練があると考えていた。

ルークは北原が尊の行方を知っていると考え、尾行を開始。北原が厳重に警備された病室に入るのを目撃する。ルークが医者に扮して病室に入っていくと、そこには尊がいた。ルークは何気ない会話から、尊が瑠奈に好意を抱いていた事を知る。

一方ルークの本心が気になるマルは、BARクローバーに瑠奈を呼び出すと、逆に瑠奈からルークとの関係を問い詰められる。「自分は今カノ」と口にしてしまうマルに、瑠奈は「今でも愛している」と言った。瑠奈にとってルークは唯一の理解者だというのだ。

川辺に一人たたずむ瑠奈…その背中を見つめるルークは、最後の告白指定のメールを瑠奈に送った。果たしてルークは自らの切ない気持ちを押し殺し、最愛の人の片想いを叶えるのか?それとも、自らの気持ちを叶えるために動いてしまうのか?残酷な告白が3人を待ち受けていた…



以前・以後のあらすじは、四つ葉神社ウラ稼業 データベースから見れます。

四つ葉神社ウラ稼業のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

BOSS(2) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

大澤絵里子(天海祐希)ら「対策室」のメンバーが、あらぬ容疑で逮捕された。野立信次郎(竹野内豊)は、対策室にサミットの警備をさせないための妨害措置だと丹波博久(光石研)に訴えるが、丹波は取り合わない。

取調べを終え対策室に戻った絵里子は、田所幸子(長谷川京子)に花形一平(溝端淳平)の所在を聞く。すると、幸子は、花形は高熱のため欠勤したいと話していたと答える。そして、絵里子の携帯に花形からのメールが届いた。

その後、対策室に集まった木元真実(戸田恵梨香)、片桐琢磨(玉山鉄二)、山村啓輔(温水洋一)、岩井善治(ケンドーコバヤシ)らは、今回の一件で、警視庁全体を動かす大きな力が動いていると確認。2年前、当時の国家公安委員長の黒原健蔵(西田敏行)を狙撃したのも「黒い月」ではなく、警察内部の犯行だった可能性が高いと推測した。そこへ、真実が解読した情報を公開。そこには、「日本版CIA計画遂行のために」という文字があった。さらに、絵里子はそこに記された数字に注目。数字を見た野立も、それが森岡博(大森南朋)の職員番号だと気づいた――。



以前・以後のあらすじは、BOSS(2) データベースから見れます。

BOSS(2)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

渡る世間は鬼ばかり(10) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

リハビリ中の道隆(武岡淳一)が眞(えなりかずき)に会いたがっているという。その話を壮太(長谷川純)から聞いた眞は、仕事もそこそこに「おかくら」に向かう。そこでは道隆が眞を家に呼んでいることなど聞いていない、と貴子(清水由紀)は不満顔だが、眞は構わず道隆の待つアパートを訪ねた。

眞が道隆から聞かされたのは、新しい機械技術の話だった。病床でこつこつと考え抜いた画期的な技術を中国の会社に売り込んだところ、先方が前向きに検討することになったらしい。身体の不自由な自分の名代として、眞に上海に行って欲しいというのが道隆の用件だった。

中国行きを快諾した眞だが、先立つ旅費もない。そんな眞に大吉(宇津井健)は資金を援助し、旅行会社を切り盛りする文子(中田喜子)は上海のツアーを手配した。会社からも休暇をもらい、あとは貴子のことを快く思っていない五月(泉ピン子)にどう切り出すかだが…。



以前・以後のあらすじは、渡る世間は鬼ばかり(10) データベースから見れます。

渡る世間は鬼ばかり(10)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

リバウンド ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

実家の豚カツ屋「トントン亭」を継ぐと決めた信子(相武紗季)を追って、なんと研作(勝地涼)が会社を辞めて岐阜にやってきた。研作は改めて信子にプロポーズするが、やはり断られてしまう。しかし本当の愛に目覚めた研作はそれでもトントン亭を手伝いながら、信子の側にいる事を宣言する。

トントン亭を早く開店させようと、信子は必死にトンカツ修行に励むがいくら作っても睦己(石塚英彦)のOKがもらえない。人に食べさせるものを作るってこんなに大変なのか……信子が苦しむ中でやさしく見守ってくれる研作の存在が次第に大きくなり、信子は研作との結婚を考え始めるのだった。

そんなとき、蘭(若村麻由美)が信子を訪ねてくる。蘭は新雑誌の創刊準備を進めており、「一緒に働かないか」と信子を誘う。断る信子に蘭はトントン亭をやりながらでいいから「今デブ日記」を書き続けろと、強引に取材の為に太一(速水もこみち)の待つアンジュに連れて行く。久しぶりに顔を合わせた太一と信子は、始めこそよそよそしかったが、いつの間にか取材であることを忘れ、二人で作り上げたケーキの話に夢中になっていく。思い出を振り返るうち、二人は改めてお互いを想う気持ちの強さを再確認するのだったが、どう考えても「トントン亭」と「アンジュ」別々の道を歩むしかない。二人にはどうする事もできず、そのまま別れてしまう。

そして、実家に帰った信子は研作に自分の決意を伝えようとした時、運命の扉が開く・・・



以前・以後のあらすじは、リバウンド データベースから見れます。

リバウンドのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

グッドライフ ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

羽雲(加部亜門)の目の前で倒れた大地(反町隆史)は、もう自分一人では羽雲の面倒を見ることができないと悟り、仕事がはいったから、しばらく羽雲を預かって欲しいと華織(井川遥)に連絡。

その翌朝、大地はまるで親子の最後の時間を惜しむように羽雲と一緒にカレーを作り、何事もないように羽雲を学校に送り出し、ひとり病院へ向かうのだった。  

円山(伊原剛志)の前で意識を失い、そのまま入院することになった大地は、羽雲に連絡しようとする円山を制し、羽雲とはもう一緒には暮らせないと口にする。

夕方、学校で大地を待っていた羽雲を迎えに来たのは華織だった。羽雲は華織の目を盗んで大地に電話をかけ、土曜日には戻るという言葉を信じて帰りを待ちわびていた。  

約束の土曜日がやってきた。羽雲は大地のため目玉焼きを乗せたカレーを用意して待つが、大地は戻って来ないばかりか、連絡すらつかない。
その頃、病院を抜け出した大地は、世話になった元上司の奥田(北見敏之)を誘って酒を酌み交わし、密かに最後の別れを告げていた。

その夜、自宅に帰った大地は、まるで自分が消えゆく怖さを打ち消すように黙々と私物を処分し、ひたすら身辺整理を続けるのだった。

翌日、大地は慎平(鹿賀丈史)を訪ね、自らのがんを告白し、華織と羽雲の今後を見守ってやって欲しいと深く頭を下げる。慎平はそんな大地の姿を目の前にかける言葉も見つからない。

大地は最後に華織を呼び出し、「羽雲を引き取って欲しい」と親権譲渡を切り出す。華織に事情を知らせたくない大地は、羽雲の世話に疲れ、記者に復帰することにした、と淡々と嘘を語るが、何も知らない華織は絶句。

羽雲が大地の帰りを待ち続けているという華織の言葉にも、耳を貸さず去っていく。

その夜、病院に戻った大地は、七海(榮倉奈々)から、このまま羽雲に会わずに別れてしまっては、羽雲を後悔させることになるといさめられる。そして深夜、「早く帰って来て」と泣きながら訴える羽雲からの留守番電話を聞いた大地は、意を決して華織に電話をかけ、羽雲と2人だけで話をさせて欲しいと頼む。    

明くる日、華織に連れられた羽雲が、病院の中庭にやってくる。うれしそうに駆け寄る羽雲に厳しい声で「そこに止まれ」と制した大地は、羽雲に顔も向けず、「お前はこれからお母さんと暮らすんだ」と強い口調で別れを告げる。

羽雲は自分の描いた絵を渡そうと、必死にすがるが、大地は「お前とは、もう会えない」ときっぱりと言い切る。
ついに泣き出した羽雲を大地は「お前は今から大人だ。子どもみたいに泣くな。これからお母さんを守って強く生きていけ」と断腸の思いで突き放し、華織のもとへと向かわせる。

羽雲は泣きながら華織のもとへ去り、ひとりになった大地は、羽雲が用意していた絵のリボンをほどく。

そこに描かれていたのは、羽雲と自身の幸せそうな姿だった…。

それを目にした大地は、張りつめていた糸が切れたように泣き崩れ…。



以前・以後のあらすじは、グッドライフ テレビドラマデータベースから見れます。

グッドライフのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

幸せになろうよ ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

高倉純平(香取慎吾)は、柳沢春菜(黒木メイサ)に自分から別れを告げた後も、気持ちは変わらなかった。純平は、まわりの応援もあり、もう自分の気持ちから逃げない、と心に決めるが、その頃には退院の日を迎えた矢代英彦(藤木直人)が春菜にあらためてプロポーズをしていたのだった。

柳沢家の前で純平は素直に、春菜に好きだという気持ちをぶつける。が、春菜は勝手すぎるとそんな純平を受け入れられない。

春菜は心の整理をつけるため仕事もやめ、母・高原早苗(高畑淳子)の会社で仕事をしながら、柳沢家を出て新たな一歩を踏み出す。一方、純平はもう二度とあきらめないと心に決め、ただひたすらに思いを日々メールで春菜に送る。だが、春菜からの返事はなかった。

純平は、上野隆雄(綾部祐二)や桜木まりか(仲里依紗)も驚くほど前向きに、一切くじけることなく春菜に思いを伝えながら、新たな職探しに奔走。同時に小松原進(大倉孝二)ら『B-ring』で担当していた会員たちの面倒も見るという多忙を極めた毎日を、春菜に振り返ってもらう日を待ち望みながら過ごしていたが…。



以前・以後のあらすじは、幸せになろうよ データベースから見れます。

幸せになろうよのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ハンチョウ(4) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

高野警部(宇梶剛士)に続いて、安積(佐々木蔵之介)も、何者かに狙撃されてしまった。ほどなく、娘の涼子(渋谷飛鳥)が勤める病院へ運ばれ、安積の緊急手術が始まる…。

一方、滝本警部(津田寛治)と日下部管理官(小木茂光)は、中原刑事(本宮泰風)を殺害したと思われる内藤(弓削智久)を、新たな容疑者と断定し、その行方を追うことに。しかし、村雨(中村俊介)ら安積班のメンバーは、内藤に安積を殺害する理由が見当たらないことと、中原の妹の美奈子(広澤草)が自殺した理由にこそ事件の真相があると睨み、独自の捜査を展開していく。



以前・以後のあらすじは、ハンチョウ(4) データベースから見れます。

ハンチョウ(4)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

アスコーマーチ ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

夏休みも終わり、二学期に突入した吉野直(武井咲)ら、明日工生たち。身も心も明日工に染まり、学校が居心地のいい場所となっていた直の前に、思いがけない人物が現れる! それは直を置いてシンガポールで会社を経営していた母・歩(賀来千香子)だった。

帰国した歩は、以前直から届いた「明日工にいたくない」という手紙を引き合いに出し、勝手にシンガポールの高校への留学を決めてきたと報告。ようやく明日工での毎日に充実感を感じるようになっていた直は、歩のその身勝手さに呆れかえる!

翌日、歩は直の学校での様子を見てみたいと、授業見学を希望。玉木(賀来賢人)や広瀬(石田卓也)らのヤンキーな姿を見たら、なおさらシンガポール行きを勧められてしまうと思った直は、クラスメートに「お願いだから今だけ真面目になって!」と頼みこむ。かくして、クラスメートの協力の下、歩の目をごまかす作戦に出た直らだったが…!?

そんな中、授業の様子を見ていた歩は、直を巡って玉木と有人(松坂桃李)が争う姿を目撃する。それを見た歩は直に「どっちにするの?」と問いかけ…?

歩は、娘には言えない何か秘密を隠しているようで・・・。



以前・以後のあらすじは、アスコーマーチ データベースから見れます。

アスコーマーチのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

マルモのおきて ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

高木護(阿部サダヲ)は、幼い頃の家族写真に青木あゆみ(鶴田真由)の姿を見つけた笹倉薫(芦田愛菜)にあゆみはママなのかと尋ねられて…。

週末に小学校で行われる運動会の説明会に参加予定だった護だが、打ち合わせが入ってしまい急遽畑中陽介(世良公則)が参加することになった。
護が帰宅すると、陽介が薫と友樹(鈴木福)に運動会で踊るダンスを教えていた。護も覚えることになり、陽介に教わりながらダンスを覚える護を笑いながら見る薫と友樹。

ある夜、護の携帯にあゆみから電話がかかってきた。子供たちのことで話があるというあゆみに翌日会う約束をする護。

翌日、会社で鮫島勇三(伊武雅刀)に呼ばれた護は、商品開発部への異動の打診された。
もともと自分でも希望していた部署だが、子育てとの両立は厳しいこともあり戸惑う護。
同じ頃、「クジラ」に老夫婦がやってきた。
老夫婦は表の貼り紙をみたといい、ムックがいなくなった自分たちの飼い犬ではないかと陽介に話す。
あいにくムックは双子と畑中彩(比嘉愛未)と散歩中で、護もいないことから老夫婦は連絡先を預けて帰っていく。

一方、あゆみと会っていた護。あゆみは、先日、夜まで薫を引きとめたことを改めて詫びると、今は子供たちに恥ずかしくない生活をと医療事務の仕事をしていることを話す。
そして、子供たちが護に迷惑をかけているのではないかと言いだし…。



以前・以後のあらすじは、マルモのおきて データベースから見れます。

マルモのおきてのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

JIN-仁- 完結編 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

西郷隆盛(藤本隆宏)を中心とする新政府軍が江戸へ入ったため、対する徳川家に仕えていた旧政府軍(旗本たち)は「彰義隊」を名乗って上野に集まり、反旗を翻す機会を伺っていた。そんな時局の中、橘恭太郎(小出恵介)は勝海舟(小日向文世)からフランスへの留学を推薦されるも、坂本龍馬(内野聖陽)暗殺のきっかけを作ってしまったこと、そして今後旗本としての自らの進むべき道を悩んでいた。一方、体調が悪化するばかりの南方仁(大沢たかお)は、松本良順(奥田達士)から江戸が総攻撃にあった際の医学所への指図を頼まれる。仁は、自らに残された時間を意識し、持っている医学の知識を残さず『仁友堂』の医師たちに引き継ごうとしていた。

そしてついに明日、新政府軍が「彰義隊」を名乗る旧政府軍に攻撃を仕掛けると聞いた恭太郎は、ある決意を下す。それを知った仁、橘咲(綾瀬はるか)らは…。

歴史が大きく渦巻く中、仁を待ち受ける結末とは!?
そして南方仁は、現代に戻ることができるのか!?



以前・以後のあらすじは、JIN-仁- 完結編 データベースから見れます。

JIN-仁- 完結編のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

高校生レストラン ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

3年生が就活の季節を迎えた。新吾(松岡昌宏)は「自分にできることはないか」ととまどうが、進路の件は文香(板谷由夏)に任せることになった。
新吾は文香に生徒たちの進路希望を見せてもらう。
陽介(神木隆之介)が「祖母の定食屋」と書くなど、調理師を目指す生徒もいる。
しかし中には「鉄工所」「事務職」「正社員」など、調理師以外の志望先を持つ生徒もいた。
驚く新吾に文香は「生徒たちが現実と向き合って出した結論だ」と言う。

生徒の就職を助けてやりたいと考えこむ新吾。
同じころ岸野(伊藤英明)もある手立てを考えていた。それは「せんぱいの店」。
調理クラブの卒業生のために、地域の特産品などを使った惣菜や弁当を売る店を作り、働く場所を提供しようと岸野は構想していた。
新吾は先を見通している岸野の考えに感心する。
だが、岸野のアイデアに役場からは予算が下りなかった。
ならば、と岸野はあることを実行しようとする。

そのころ調理クラブでは、就活のためにレストランを休みたいという生徒が現れ、不安感から混乱が起こっていた。
新吾はそれぞれに不安を抱えながらも、現実を見据えて自分の将来と真剣に向き合う生徒たちを見て「俺が高三の頃は、自分の将来について考えてもいなかった……」と驚く。
そして新吾は生徒たちにせがまれ、自分が料理人を目指すきっかけとなった出来事を語り始めた――。

その夜、新吾は高熱を出して倒れてしまう。
今までの無理がたたり、安静第一となった新吾は、レストランを休まねばならなくなる。
それでも行くと言い張る新吾に校長の岩瀬(平田満)は「生徒たちに任せてみましょう」と言い、新吾はようやく納得する。就活組が不在、新吾も不在のなか、果たして陽介たちは無事にレストランを開店させられるのか――?



以前・以後のあらすじは、高校生レストラン データベースから見れます。

高校生レストランのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2011年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。