あらすじ保管所-日本ドラマ編-
テレビドラマの視聴率・主題歌・出演者・あらすじをまとめています。日本のテレビドラマだけでなく海外ドラマ(アメリカ・韓国・台湾・中国)のあらすじ・キャストなどもまとめています。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
【スポンサードリンク】


■あらすじ検索
■日本ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■韓国ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■台湾ドラマ
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■邦画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行
■洋画
あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渡る世間は鬼ばかり(10) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

五月(泉ピン子)は日本に帰ってきた道隆(武岡淳一)・貴子(清水由紀)親子を訪ね、眞(えなりかずき)の真剣な気持ちを伝えたが、貴子の態度は頑なだった。

その様子を五月から聞き、眞もやっと諦めがついた矢先、貴子が眞の勤め先にやってきた。今の深夜の仕事を辞めて、「おかくら」で働きながら父親の介護をしたらどうかという五月の提案に従ってみては、と道隆が言っているというのだ。五月が大吉(宇津井健)に相談して、先のことまで考えていたことなど知らない眞は、びっくりしながらも貴子の心の変化を快く受け入れていた。

眞と貴子はその足で「おかくら」に向かった。大吉をはじめ長子(藤田朋子)もタキ(野村昭子)も貴子のことを温かく迎えた。特に脳梗塞の父親の介護を経験している壮太(長谷川純)は、貴子の力になると胸を張った。

「おかくら」の近所のマンションへの引越しも終わり、貴子は早速店で働き始めたが…。



以前・以後のあらすじは、渡る世間は鬼ばかり(10) データベースから見れます。

渡る世間は鬼ばかり(10)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!
スポンサーサイト

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

相棒(9) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

2010年夏―。

朝帰りの途中、尊(及川光博)が女性の遺体を発見した。遺体に「妙なものを感じた」という尊に右京(水谷豊)も動き出す。

被害者が警察庁長官官房付き総務課に勤務する絵利子と判明。右京と尊は小野田官房長(岸部一徳)に連絡するがあいにく不在。やはり敵対する警視庁の捜査は拒否…!?

絵利子の所持品から警視庁警務部に勤務する藤崎(志村東吾)の指紋が検出された。昨年、警視総監の田丸(品川徹)を媒酌人に結婚した超エリート藤崎が、警察庁の絵利子と不倫!?右京と尊は藤崎から事情を聞くが…。

さらに右京らの捜査を「面白い」と見守っていた金子警察庁長官(宇津井健)から右京と尊に謎の呼び出しが・・・。背景に見え隠れする警視庁と警察庁の対立・・・。事態は予想外の急展開を見せつつ、やがて発生する衝撃の大事件の“予兆”となっていく…。



以前・以後のあらすじは、相棒(9) テレビドラマデータベースから見れます。

相棒(9)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ギルティ ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

堂島(唐沢寿明)を自殺に追い込んだ疑いで万里(吉瀬美智子)に逮捕された宇喜田(吉田鋼太郎)が、連行中に門倉(RIKIYA)らを襲って逃走。一方、芽衣子(菅野美穂)に愛を告白した真島(玉木宏)は、復讐を止めさせようと芽衣子を自分のマンションに閉じ込め、堂島が死ぬ前に言い残したことを聞き出そうとするが、芽衣子は何も話そうとしない。

「宇喜田は俺が捕まえる」と芽衣子に約束した真島は辞表を撤回し、宇喜田を追う万里や門倉らに合流。その頃、宇喜田は大物代議士・三沢豪(津嘉山正種)の家に身を潜めていた。豪と息子の準(柏原収史)は2日以内に芽衣子を始末し、堂島の原稿を手に入れろと宇喜田に命令。堂島とつながっていた芽衣子が原稿を持っているのではないかと告げる。

その頃、芽衣子は部屋を抜け出し、ペットサロンに来ていた。店を辞めたいと言い出す芽衣子に驚く琴美(横山めぐみ)と彩乃(滝沢沙織)。そんなとき、芽衣子に宇喜田から電話が入る。宇喜田は「堂島から預かった原稿のデータを渡せ」と迫り、従わなければペットサロンを襲うと脅すと、指定の場所に原稿を持って来るよう指示する。

店の前まで迫っていた宇喜田を追って外へ飛び出す芽衣子。すると、連れ戻しに来た真島が現れ、抵抗する芽衣子を暴行の現行犯で逮捕。警視庁に拘束し、罪を重ねさせたくないと芽衣子の自由を奪う。真島から監視を託された万里に、ここから出して欲しいと訴える芽衣子。そこに、ペットサロンに来ていた宇喜田から芽衣子に脅しの電話が入る。芽衣子は大切な人を守るため、宇喜田のところへ行かせて欲しいと万里に懇願する。 まもなく、指定された場所にやって来た芽衣子の前に宇喜田が現れた。宇喜田は、芽衣子を守ろうと近くに身を潜めていた万里に気づいて発砲。万里はケガを負いながらも芽衣子の身をかばい、宇喜田を追いかけるが取り逃がしてしまう。

このことを知り、慌てて警視庁に戻った真島に芽衣子は自分の苦しい思いを話す。家族を捨てた父親に似た芽衣子を嫌う母親に冷遇されていたこと、愛されたい思いから甥をかわいがり、喜ばせようと買い与えたケーキで甥を死なせてしまったこと…。自分を責め続ける芽衣子を真島は「君のせいじゃない」とやさしく抱き寄せる。

翌朝、芽衣子に準から電話が入った。原稿を譲ってくれれば冤罪を立証するという準の取り引きに応じた芽衣子は、受取人に宇喜田を指定。真島の目を盗んで宇喜田に連絡し、捜査一課の宇喜田のデスクまでデータを取りに来いと指示する。

準が流した偽の目撃情報にかく乱され、宇喜田を追って捜査一課の部屋を飛び出していく真島ら。無人になった部屋に残された芽衣子は、堂島から渡されたものとは別のUSBメモリーを宇喜田のデスクに置く。

まもなく、宇喜田が現れた。宇喜田は金と権力を振りかざして冤罪をねつ造したことを告白。芽衣子に拳銃を向けたそのとき、捜査一課の内線電話が警視庁記者クラブに繋がっていることに気づく。芽衣子は宇喜田の犯罪を告発しようと、宇喜田の話をマスコミに聞かせていたのだ。

そのとき、物陰に潜んでいた万里が立ち上がり、宇喜田に銃を向ける。万里は芽衣子の不審な様子に気づいた真島に頼まれ、捜査一課に残っていた。だが、宇喜田の反撃を受けて失神。知らせを受けて駆けつけた真島に、宇喜田は芽衣子の体を楯にして発砲しようとする。だが、隙を突いて真島が放った弾が宇喜田の肩に命中。「すべての罪を認めろ!」と銃を突きつける真島に、宇喜田はなおも銃口を向けるが、真島に心臓を撃ち抜かれて息絶える。

ほどなく、芽衣子の姿がないことに気づき、慌てて飛び出して行く真島。万里は宇喜田のポケットからUSBメモリーを見つけ…。一方、三沢邸の前に来ていた芽衣子は準に電話をかけると、「原稿、持ってきてあげたわよ」と挑発するように言い放ち…。



以前・以後のあらすじは、ギルティ テレビドラマデータベースから見れます。

ギルティのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

フリーター、家を買う。 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

武誠治(二宮和也)は、母・寿美子(浅野温子)と彼女につきまとう悪質な訪問販売員・相沢(ムロツヨシ)との関係を終わらせるために、必死で貯めてきた100万円を手渡す。事情を知った千葉真奈美(香里奈)たちは、弱者を狙うその手口に憤りを覚えながらも、誠治のことがあまりにも気の毒で、かける言葉も見つからない。

そんななか、大悦土木の職長・大悦貞夫(大友康平)は、正社員にならないか、と誠治に持ちかける。事務と営業を任せられる人材を探していた大悦は、誠治なら信頼できると思って声をかけたのだ。ふたりの話を偶然聞いてしまった事務員の星野あかり(岡本玲)は、真田勝也(嶋大輔)、塚本学(山本龍二)、手島信二(井上正大)の3人にそれを話す。真田たちは、誠治が大悦土木に入社すると知って喜んだ。

誠治は、大悦からの話を真奈美に打ち明けると、正直言って戸惑っている、と続けた。そんな誠治に、真奈美は、どの会社に入るかは誠治の基準で決めればいい、と告げる。

誠治が家に戻ると、亜矢子(井川遥)が息子の智也(橋本智哉)を連れて武家に来ていた。亜矢子は、姑の則子(鷲尾真知子)とぶつかって、家を出てきてしまったらしい。それを知った誠一(竹中直人)は、どうせ大した理由じゃないんだろう、と言って亜矢子を責めた。

するとそこに、誠治が最終面接をすっぽかしてしまった会社・ナミキ医療技研から電話が入る。もう一度、誠治と会って話がしたい、という電話だった。



以前・以後のあらすじは、フリーター、家を買う。 データベースから見れます。

フリーター、家を買う。のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

流れ星 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

岡田健吾(竹野内豊)が警察に出頭した後、発熱し倒れた槇原梨沙(上戸彩)は、神谷凌(松田翔太)の知り合いの病院に入院する。同じ頃、槇原修一(稲垣吾郎)は岡田マリア(北乃きい)の病室にいた。修一が見つめる視線の先には、ぐっすりと眠るマリアがいた。修一は、ゆっくりとマリアの首に手を伸ばした。

一方、目を覚ました梨沙は、付き添っていた神谷に、健吾は本当に警察に行ったのか、と尋ねる。神谷はうなずき、健吾の覚悟をわかってやれと言うが、梨沙は答えない。それどころか、梨沙は健吾のことは「もういい」と言って神谷に背を向けた。 神谷が帰った後、梨沙が病室でぼんやりしていると、突然、携帯電話が鳴った。修一からの着信だった。しかし、梨沙はその電話には出なかった。 その夜、梨沙は病院を抜け出しバス停にいた。と、携帯を見た梨沙は、留守番電話が入っていることに気づく。それは、修一からの自殺を意図するメッセージだった。



以前・以後のあらすじは、流れ星 データベースから見れます。

流れ星のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

パーフェクト・リポート ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

蒼山叶(松雪泰子)は、遊軍取材班の面々に2年前の女性殺人事件、並びに11年前の澤村成美(中村真知子)殺害事件の取材を打ち切るよう伝える。伊崎早苗(小林涼子)への取材後に、彼女が襲われた件で、蒼山は謹慎となったのだ。納得のいかない遊軍メンバーは、黒井彰(平山浩行)を問い詰めるが、「手を引かなければ処分が下る」と取り合ってもらえない。

謹慎となった蒼山だが、その命令に黙って従うことなく単独で取材を続けていた。早苗の見舞いに訪れた蒼山は、そこで意外な人物に出会う。澤村光輝(木村了)だ。澤村は、ニュースを見て自分と同じ境遇の早苗を心配し、見舞いに来ていた。当初、警戒心の強かった早苗の姉・素子(村川絵梨)も、澤村から蒼山の人柄を聞き、心を許すようになり、最近の早苗の様子を話し始める。

一方、突然の取材打ち切りに不満たらたらの遊軍メンバー。冷静な白石弘(小日向文世)から、取材を続けることのリスクを説かれるが、ワシントン行きを目前に控えた赤坂衆(小出恵介)を筆頭に、取材を続けることを決意する。会社には休暇届を提出し、馴染みの喫茶店を"前線基地"に見立て、唯一の手がかり"太陽のキーホルダー"を、蒼山仕込みの"しらみ潰し"に調べ始める。取材を続けることに否定的だった白石も加わって…。



以前・以後のあらすじは、パーフェクト・リポート データベースから見れます。

パーフェクト・リポートのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

獣医ドリトル ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

土門家の愛犬・バルザックを抱え、順平(菅田将暉)が鳥取動物病院に駆け込んでくる。
土門親子の揉め事に巻き込まれ、大怪我を負ったバルザックのオペは難易度の高いものだった。
鳥取(小栗旬)は、順平に手術費を払うよう父・土門総院長(國村隼)に確認をさせるが、土門はバルザックの安楽死を順平に勧める。父の言葉に落胆してしまう順平。
そこに、順平と土門の会話を聞いていた勇蔵(笠原秀幸)が鳥取動物病院にやってくるが…。

一方、花菱(成宮寛貴)は、感染症にかかった犬20匹を安楽死処分するという全日本獣医師会の決定から犬たちを救おうと奔走していた。
全日本獣医師会会長・土門が犬の安楽死執行まで花菱に与えた時間は、その日の夕方4時まで。
夕方4時までに感染症にかかった犬の受け入れ先を見つけられなければ、犬たちは安楽死処分されてしまうことになる。
花菱は必死に受け入れ先を当たり、交渉をするのだが…。

ペットの安楽死をめぐる土門一族との対決、動物虐待の意外な真犯人…数々の問題に鳥取はどう立ち向かうのか!?
そして、アフリカの野生保護獣医師チームから緊急の応援を要請されている鳥取とあすか(井上真央)との結末は!?



以前・以後のあらすじは、獣医ドリトル データベースから見れます。

獣医ドリトルのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

SPEC ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

瀬文(加瀬亮)は、一人でニノマエ(神木隆之介)に戦いを挑むが、ニノマエのスペックを前に満身創痍。絶体絶命のピンチに陥る。するとそこへ、当麻(戸田恵梨香)が現れた!当麻の命を懸けた作戦は、ニノマエのスペックを逆手に取り、追い詰めることに成功するが、当麻はもちろん瀬文、ニノマエと共に生死の境をさまよう事となる…。

3日間眠り続け、ようやく目を覚ました当麻は、祖母の葉子(大森暁美)や地居(城田優)をほっとさせ、手厚く看病されるが、瀬文はまだ眠りについたまま。ニノマエも瀕死の状態だ。

そんな中、瀬文の見舞いに訪れた美鈴(福田沙紀)は、こん睡状態の瀬文からあるビジョンを読み取る。そのビジョンに愕然とする美鈴は、当麻に真偽を確かめるのだが…。

全ての記憶を振り絞り、当麻は巨大な敵に立ち向かう!



以前・以後のあらすじは、SPEC データベースから見れます。

SPECのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

医龍(3) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

同時に2つの難易度の高いオペをやることになった朝田龍太郎(坂口憲二)たち。高瀬春香(出口結美子)は朝田、伊集院登(小池徹平)、荒瀬門次(阿部サダヲ)、北川響(初音映莉子)が、世界的ピアニストのナターリア(Asya)は、加藤晶(稲森いずみ)と朝田が北洋から呼んだ外山誠二(高橋一生)と野村博人(中村靖日)がそれぞれオペを行うことになった。

倒れたところを荒瀬に発見され病室に運ばれた黒木慶次郎(遠藤憲一)は、やってきた朝田に余命が短いことを告げた。

春香の病室を訪ねた朝田は、万が一の時にと夫にあてたメモを渡そうとする春香に、その必要はなく、手術は必ず成功させると話した。そこへ、部活中にケガをして別の病院に入院している娘の恵(菅野莉央)が見舞いに来た。血のつながりはないものの本当の親子のように楽しそうに話す春香と恵。一方、ナターリアからは人工弁を使いたくないとの要望が入る。手術の難易度がさらに上がることを考え戸惑う加藤らだが、野口学長(岸部一徳)はなんとかしなさいの一点張りだ。また加藤は、以前の失敗以来オペに怯えている真柄冬実(谷村美月)を呼び出し、恐怖を克服するために朝田のオペの助手につくよう指示する。

オペ当日。それぞれのオペに室に進む朝田ら医師たち。見学室には藤吉圭介(佐々木蔵之介)、木原毅彦(池田鉄洋)、野口の姿があった。そして、2つのオペが同時に始まる…。



以前・以後のあらすじは、医龍(3) データベースから見れます。

医龍(3)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

渡る世間は鬼ばかり(10) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

久子(沢田雅美)と邦子(東てる美)が計画した、餃子のインターネット通販が動き出した。無料提供する試食用餃子作りは、幸楽総出で深夜まで及んだ。本当なら公認会計士の試験に合格した眞(えなりかずき)のお祝いのはずが、それどころではない。五月(泉ピン子)が喜んでくれるならと仕事を引き受けた勇(角野卓造)は、黙って過酷な作業を続けた。1人前20個で千人分、合計2万個のギョーザを作るという途方もない計画だった。

しばらくして反応が返ってきた。評判は上々で注文も入り、久子と邦子は有頂天だ。しかしそんな2人を尻目に、勇は試食品を作り終えたら協力しないと言い切った。最初からそういう約束だし、これで手を引くから後は勝手にやれと冷たい勇。そのかわり幸楽の名前も厨房も使っていいというが、久子と邦子は猛反発する。

徹夜のギョーザ作りから開放された頃、眞は夜の工事現場で貴子(清水由紀)と再会する!



以前・以後のあらすじは、渡る世間は鬼ばかり(10) データベースから見れます。

渡る世間は鬼ばかり(10)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

黄金の豚 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

樫永総理(伊武雅刀)の疑惑に肉薄した芯子(篠原涼子)、角松(大泉洋)、金田(桐谷健太)は謹慎を言い渡される。「ホントにこれでいいの?」とイラつく芯子だが、いまはカイケンを去るしかなかった。樫永総理から責任を取るよう言われた優(岡田将生)は、遺書をしたため街をさまよう。そして、樫永総理の元に久留米検査官(宇津井健)が現れ――。優は、芯子は権力に負け、正義をあきらめてしまうのか?

そして、この国の行方は―?



以前・以後のあらすじは、黄金の豚 データベースから見れます。

黄金の豚のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

相棒(9) ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

崖下から柴田(山本浩司)という男の転落死体が発見された。刃物による傷があることから、何者かに追い詰められて転落した可能性もある。柴田は金もなく、期限切れ間近の保険証と大中小3つの鍵を持っていただけ。

柴田の奇妙な胃の内容物から事件に興味を抱いた右京(水谷豊)は、尊(及川光博)と捜査を開始。今年1月、寮付きの仕事が決まったからとアパートを出た柴田。死ぬまでの11カ月が空白であることがわかる。

大きめの鍵がレンタルコンテナのものであることが判明。柴田はコンテナを借りていたが、中で寝泊まりしていたため、契約を解除されていた。寮付きの仕事が決まっていたはずなのになぜ?やがて小さい鍵が私書箱のものであることが判明。新たな事実が浮かびあがる。

鍵とともに埋められていく空白の11カ月に隠された衝撃の真相とは…!?



以前・以後のあらすじは、相棒(9) テレビドラマデータベースから見れます。

相棒(9)のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ギルティ ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

堂島(唐沢寿明)を自殺に追い込んだ疑いで万里(吉瀬美智子)に逮捕された宇喜田(吉田鋼太郎)が、連行中に門倉(RIKIYA)らを襲って逃走。一方、芽衣子(菅野美穂)に愛を告白した真島(玉木宏)は、復讐を止めさせようと芽衣子を自分のマンションに閉じ込め、堂島が死ぬ前に言い残したことを聞き出そうとするが、芽衣子は何も話そうとしない。

「宇喜田は俺が捕まえる」と芽衣子に約束した真島は辞表を撤回し、宇喜田を追う万里や門倉らに合流。その頃、宇喜田は大物代議士・三沢豪(津嘉山正種)の家に身を潜めていた。豪と息子の準(柏原収史)は2日以内に芽衣子を始末し、堂島の原稿を手に入れろと宇喜田に命令。堂島とつながっていた芽衣子が原稿を持っているのではないかと告げる。

その頃、芽衣子は部屋を抜け出し、ペットサロンに来ていた。店を辞めたいと言い出す芽衣子に驚く琴美(横山めぐみ)と彩乃(滝沢沙織)。そんなとき、芽衣子に宇喜田から電話が入る。宇喜田は「堂島から預かった原稿のデータを渡せ」と迫り、従わなければペットサロンを襲うと脅すと、指定の場所に原稿を持って来るよう指示する。

店の前まで迫っていた宇喜田を追って外へ飛び出す芽衣子。すると、連れ戻しに来た真島が現れ、抵抗する芽衣子を暴行の現行犯で逮捕。警視庁に拘束し、罪を重ねさせたくないと芽衣子の自由を奪う。真島から監視を託された万里に、ここから出して欲しいと訴える芽衣子。そこに、ペットサロンに来ていた宇喜田から芽衣子に脅しの電話が入る。芽衣子は大切な人を守るため、宇喜田のところへ行かせて欲しいと万里に懇願する。 まもなく、指定された場所にやって来た芽衣子の前に宇喜田が現れた。宇喜田は、芽衣子を守ろうと近くに身を潜めていた万里に気づいて発砲。万里はケガを負いながらも芽衣子の身をかばい、宇喜田を追いかけるが取り逃がしてしまう。

このことを知り、慌てて警視庁に戻った真島に芽衣子は自分の苦しい思いを話す。家族を捨てた父親に似た芽衣子を嫌う母親に冷遇されていたこと、愛されたい思いから甥をかわいがり、喜ばせようと買い与えたケーキで甥を死なせてしまったこと…。自分を責め続ける芽衣子を真島は「君のせいじゃない」とやさしく抱き寄せる。

翌朝、芽衣子に準から電話が入った。原稿を譲ってくれれば冤罪を立証するという準の取り引きに応じた芽衣子は、受取人に宇喜田を指定。真島の目を盗んで宇喜田に連絡し、捜査一課の宇喜田のデスクまでデータを取りに来いと指示する。

準が流した偽の目撃情報にかく乱され、宇喜田を追って捜査一課の部屋を飛び出していく真島ら。無人になった部屋に残された芽衣子は、堂島から渡されたものとは別のUSBメモリーを宇喜田のデスクに置く。

まもなく、宇喜田が現れた。宇喜田は金と権力を振りかざして冤罪をねつ造したことを告白。芽衣子に拳銃を向けたそのとき、捜査一課の内線電話が警視庁記者クラブに繋がっていることに気づく。芽衣子は宇喜田の犯罪を告発しようと、宇喜田の話をマスコミに聞かせていたのだ。

そのとき、物陰に潜んでいた万里が立ち上がり、宇喜田に銃を向ける。万里は芽衣子の不審な様子に気づいた真島に頼まれ、捜査一課に残っていた。だが、宇喜田の反撃を受けて失神。知らせを受けて駆けつけた真島に、宇喜田は芽衣子の体を楯にして発砲しようとする。だが、隙を突いて真島が放った弾が宇喜田の肩に命中。「すべての罪を認めろ!」と銃を突きつける真島に、宇喜田はなおも銃口を向けるが、真島に心臓を撃ち抜かれて息絶える。

ほどなく、芽衣子の姿がないことに気づき、慌てて飛び出して行く真島。万里は宇喜田のポケットからUSBメモリーを見つけ…。一方、三沢邸の前に来ていた芽衣子は準に電話をかけると、「原稿、持ってきてあげたわよ」と挑発するように言い放ち…。



以前・以後のあらすじは、ギルティ テレビドラマデータベースから見れます。

ギルティのYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

フリーター、家を買う。 ドラマ ランキング 無料動画情報あり!

目標にしていた100万円の貯金を達成した武誠治(二宮和也)は、母・寿美子(浅野温子)のために引っ越したいと誠一(竹中直人)に切り出す。その際、誠一がすでに隣駅の物件を調べていたことを知り、喜ぶ誠治。誠一は、そんな誠治に書店の袋を渡した。その中に入っていたのは、就職試験の攻略本だった。誠治は、ある医療機器メーカーの採用試験を受け、初めて最終面接までこぎつけていたのだ。

千葉真奈美(香里奈)は、設計部門に移ることを決意する。真奈美は、誘ってくれた上司の山賀亮介(眞島秀和)に改めてその件を相談して了承を得ると、誠治にも報告する。就職に向けて間もなく最終面接に挑む誠治と、橋の設計をしたいという夢への一歩を踏み出した真奈美は、互いにエールを送り合い…。

一方、亜矢子(井川遥)は、姑の則子(鷲尾真知子)に謝罪する。亜矢子は、寿美子の病気のことで則子と口論になり、うつ病への偏見は医者の家の人間として失格だ、と言ってしまったのだ。だが則子は、亜矢子が拍子抜けするほど素直な態度で自分の非を認め、うつ病のことをキチンと勉強しておく、と返す。

大悦貞夫(大友康平)をはじめとする大悦土木の仲間たちも、最終面接に臨む誠治を応援していた。そして面接当日、誠治は、寿美子に見送られて面接会場へと向かうが…。



以前・以後のあらすじは、フリーター、家を買う。 データベースから見れます。

フリーター、家を買う。のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

水族館にいた岡田健吾(竹野内豊)のもとへ、タブロイド紙の記者・岩井冴子(上野なつひ)がやってきた。冴子が差し出した雑誌には、「臓器売買」についての記事があり、冴子はさらに取材をしたいと言う。健吾が、話すことは何もないと言って断ると、冴子は、これから他の媒体にも記事が載りはじめ、大変なことになるだろうと伝えた。

同じ頃、マリア(北乃きい)が入院する病院でも、記事が話題となり、神谷凌(松田翔太)は辞職を覚悟する。 さらに、岡田家にも冴子から取材依頼の電話が入り、応対した梨沙(上戸彩)は、思わず電話を切ってしまう。

そんななか、槇原修一(稲垣吾郎)は、冴子を呼び出すと、記事の内容が、自分が話したものと違うといって修正記事を出すよう依頼。しかし、冴子は、自分は事実を書いただけだとそれを拒否する。

冴子が言ったように、健吾や岡田家の周辺に雑誌社からの取材が相次ぎ、健吾らを悩ませていた。水族館にも迷惑がかかると感じた健吾は、水族館を辞めてしまう。

一方の梨沙は、冴子が勤める雑誌社へとやってくる。意を決してなかへ入ろうとしたとき、誰かが梨沙の腕をつかんだ。健吾だった。とそこへ、冴子がカメラマンを連れて現れた。取材を受ける気になったかと言う冴子に、あの記事は事実無根だと返す健吾。それなら訴えてくれ、と言い放つ冴子に梨沙が詰め寄ろうとすると、カメラマンがその写真を撮る。健吾は、梨沙をかばうように立つが…。



以前・以後のあらすじは、流れ星 データベースから見れます。

流れ星のYouTube動画は、 ドラマ ランキング で探そう!

テーマ:2010年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。